<   2009年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧
9月のコラボイベントレポートその2
今日は、9月のレポその2。コンサートとフランス料理のコラボイベントをオルガニスト・小島弥寧子さんがレポートして下さいました。許可を貰って彼女のブログから転載してます。

その1はこちら

****

c0223309_11594757.jpg

軽井沢コルネの「トラベルシエール」というフルート系の音色のパイプ。
真ん中に小さい穴が開いているの、おわかりでしょうか?

小さな穴をあけることによって生まれる、ちょっとした雑音のようなものが
このパイプの音色のキャラクターになる。

トラベルシエールはロマン派以降のオルガンに採用されているので、
フランスのバロックを弾くために作られているような楽器には、本来ないはずのストップ。
きっと、いろんな曲が弾けるようにという制作者の意図から加えられたのだろう。

とても美しい音がするので、リコーダーと似て非なる音として
2日目のリコーダー奏者辺保陽一さんとのアンサンブルの時に使ってみた。
楽器の持ち主の大澤圭三さんも嬉しそうに「ね、この音きれいでしょ?」

そんなわけで他のものに比べて普段使われることの少ないこの音色、
パイプにほこりがたまっているのか、
ある音が発音されにくい。
そこで圭三さんが取り出してきて修理してくださった。

オルガンの裏側を説明して下さる圭三さん。
檻の中に見えなくもない...
c0223309_1202986.jpg

ストップの
c0223309_121085.jpg

裏側はこんな風。
この操作で、選んだパイプに風が通ることが可能な状態になる。
c0223309_1218681.jpg

これは鍵盤の裏側。
c0223309_1245778.jpg


トラッカーと呼ばれる棒状の木が鍵盤と連動している。
トラッカーは、最終的にはそれぞれのパイプの下についている弁に到達する。
それにしてもこうやってみるときれいだなあ。



1日目のコンサート&お食事終了後、しっかりお昼寝してから
辺保さんとリハーサル。
キャパシティーの少ないわたし、
初の2日間連続別のアンサンブル、プログラムに決死の挑戦中にて
ここあたりから極端に写真が少なくなっています。

ところで、この間はカストールのみなさんに混じって、
朝昼晩とすべてのごはんを一緒に食べさせてもらった。
夢のまかない料理をちょっとご紹介。
わたしもすっかりシェフ気分。
暖炉からはカレーのいいにおいが。
c0223309_1253548.jpg


本番前に食べ過ぎかしら?
弾く人はともかく、楽器を吹く辺保さん、こんなに食べてだいじょぶ?
(ぜんぜんだいじょぶ、びくともしませんでした。)
c0223309_1264296.jpg

おやつは焼きマシュマロ
c0223309_1271268.jpg


きのこたっぷりのお味噌汁。
c0223309_1273956.jpg


サーモンの薫製
c0223309_128953.jpg


レンズ豆とソーセージなどなど。
c0223309_1284850.jpg


美味しい中国茶を朝晩銘柄を変えて入れてくれる方まで。
こんな本格的な茶器で。
c0223309_1291013.jpg


夜のくつろぎのひととき
c0223309_1293473.jpg


てきぱき、くるくると働くスタッフのみなさん
c0223309_1210275.jpg


食べてばかりではありません。(本当か?)
2日目はすっかり辺保さんに構成や進行をお任せして、
イタリア初期バロックの世界にどっぷり浸かる1時間。

ただいま楽器の説明中。
アンコールではちっちゃくてかわいい笛も吹いてくれた。
c0223309_12112180.jpg


今回はベラルディ、ロニョーニ、コペラリオなんていう
私のまったく知らない、舌をかみそうな名前の作曲家の作品ばかりを演奏した。
知らない時代、知らない音楽と向き合うことになって
最初は非常に苦労した。
コペラリオなんて、正直なところしばらく「よくわかんないなあ、この曲」
と思いながら練習していた。
...が、何回目かの練習のとき、突然楽しくなった瞬間が。
2人して「いいねえコペラリオ!」という言葉が同時に出た。
アンサンブルはこういう瞬間がたまらない。

2月に行われる辺保さんのリサイタル情報はこちら から。

聴きにきてくれたかわいらしいお客様、オルガンにそおっと触ってみる。
彼女達の記憶にこの音色が刻まれますように。
c0223309_12124244.jpg


木漏れ日のなかでひとやすみ
c0223309_1213439.jpg


あるお客様の見事なさんまのととうもろこしの食べっぷり。
思わず写真に撮っちゃった。
これで美味しさがわかるかな?
c0223309_12133189.jpg


12月12日に行われるカストールのディナー付きクリスマスライブの情報はこちらから。
残席わずかです!
[PR]
by karuizawa-cornet | 2009-12-09 12:16 | コンサートインフォ